宅建を取るなら目標を決めて勉強したほうがいいと思います




宅建合格者・初心者様の体験談

宅建の勉強で1年間モチベーションを保つのは大変なことだと思います

私は自信満々で勉強した宅建試験でしたが結果落ちてしまいました・・・
どうしても合格したいと、もう一回挑戦するかどうかは迷っています。私は、宅建を必要とする仕事に就くことはないと思ってまったく興味がなかったのですが、何か国家資格がほしいと思い受験しました。

私のような漠然とした受験目標ではなく、宅建を取るなら、明確な目標に向けて勉強されるのがいいと思います。明確な目的がないのなら、就職する前に取らなければ意味がありません。資格があることで、不動産会社や金融機関にはかなり面接で有利になります。これをあなたの目標にすればいいのです。

営業系の就職であれば、FPは有利ですよね。また、生活していく上での知恵に近いので勉強しておいて損はないと思います。しかも年3回試験があるので、受けやすいですよ。
3級ぐらいだと、年配の方も多かったです。しかし、企業は1級があたりまえですから2~3級ではなんの意味もありませんから

宅建試験独学で合格された体験談にも刺激を受け受験しました。
私としては、「一発合格」という甘いささやきに踊らされ、落ちてから初めて目が覚めました。昔、勉強した民法は、基本ばかりで宅建試験には何の役にもたたないのは間違いないです。このまま宅建勉強を続けるかどうか迷っています。

私にとって宅建資格は今の仕事では全く必要のない資格なので、とてもモチベーションを保つ自信がありません。確かに周りを見ても宅建を受験している人はいません。片手間で簡単に合格できる衛生管理者の国家資格を、同僚から進められました。なるほど、同僚はしっかりと、会社の衛生管理者に収さまってました。

 

宅建 合格 体験記

宅建試験の勉強において対応できる参考書について

試験に確実に対応できているというものはないかと思います。私は2年ほど前に宅建合格していますが、そのときは宅建のテキストと問題集のみの勉強でした。

宅建の過去問題を繰り返しやって、正解率9割以上、予想問題集をやって正解率7割以上なら大丈夫だろうと個人的には思っています。どちらの宅建参考書も本屋で売っています。宅建法律用語は普段慣れていないのでわからなくて当然です。

ちょっと大変かもしれませんが、わからないことはなるべく自分で調べる、ということをされたほうが頭に入るかと思います。宅建過去問題などをやっていて、テキストに全然のってないよ・・・っていうのも出てくるかと思います。

そういった極端に難しいものは避けておいて、基本的なものをまず確実にマスターしてくださいね。おすすめの宅建参考書などですが、本屋でちょっと立ち読みしてとっつき易いものをご自身で選ばれたほうが確実です。

ちなみに、私のときは宅建試験問題より宅建予想問題のほうが難しかったです。今年から宅建試験を目指そうとしている方に少しでもお役に立てればと思います。宅建試験で多くの失敗は、やるぞ! と意欲いっぱい、がむしゃらに宅建 勉強したが

「これでいいがこれでいいのか?」と不安になってしまうことです。宅建の学習範囲が広いだけに、宅建 テキストなどは最初はどこを重点に宅建 の勉強していいかわからなくなり、ただその場の思いつきで学習をやっていては誰でもこのような不安にまきこまれます。

まず学習するにあたり、いかに試験日までモチベ ーションを持ち続けることができるかが合否にかかわってくるのではないでしょうか。それには、目標達成度チェック表が有効です。そして、「だれの手も借りずに、自分ひとりで絶対やりとげるのだ」

という強い意志が宅建 学習では大切です。宅建のテキストの独学の進め方ですが、テキストは急いで先へも進む必要はありません。まず最初に宅建テキストをゆっくりと通読してみましょう。ここで全体の構成をつかみます。

確実に理解できるまで徹底的に追及します。どこが大切かを読みとって宅建勉強の作戦計画をたて、それに従い今度は合格に必要な箇所を丁寧にマスターしていきます。次に、宅建過去問題 を解きテキストで確認する繰り返しを毎日継続していくことです。

この視点に立つと、第一に、いま自分がしている宅建 勉強方法が正しいという自信がもてます。その結果、無用な不安や焦りにとらわれることがなく、余裕をもって宅建 勉強を進めていくことができるのです。

宅建の勉強する場所は、集中して一日数時間単位で学習できる場所を作ることが大切です。場所は図書館が一番の最適場所だと思います。

 宅建試験 問題解答で自己採点1点に泣く合格したかった、切り替えが難しい状況です。

宅建試験 を採点しましたが、30点でした。宅建試験の問題を落ち着いて解いていれば、不得意な分野をもっと勉強していれば、こんな失敗はしなかった。正直気持ちの切り替えが難しい状況です。果たして来年、絶対に合格できるかどうか心配です。

独学で一発合格すると言う大きな目標を立てていたのですが、こんな結果にしまいました。こうなったら、来年も独学で頑張りたいと思います。独学でやってる方にお聞きしたいんですが、どのような方法で勉強されていますか。

私の宅建試験の勉強方法を教えします。私は、テキストあまり見ません。宅建の過去問題を中心に約10年分の過去問題を集中的に制覇します。電車に乗っている時などは、暗記項目を集中的に語呂合わせで行っています。

最も集中するのは、土日などの時間空いた時間です。一日中図書館にいます。この時は、過去問題を徹底的に略しています。おかげで合格することができました。宅建の資格を持っている方と知り合い、色々アドバイスを頂きました。

かなりリアルに水色や赤色の色鉛筆を使って、写真も貼りましたよ。ずっと独学でした。私は2回落ちて今年ようやく合格しました。個人的な意見ですが速読を身に付ける事がとても役立つと思います。応援しています。

宅建業法をほぼ30分、全体を1時間半で仕上げるというリズムを作りました。市販の模試をやる時は必ず宅建業法から解いて、宅建業法が終わった時点で時計を見る。私は自分で手作りの宅建士証を作り毎日眺めていました。

自分が取引士になって仕事をしているイメトレが一番大事だと言っていました。初めは『買わなきゃ良かった』と思うくらい訳がわからない感じですが、会社の行き帰り車の中で聞いていて徐々に4倍速でも聞き取れるようになり、試験中も問題を読む時間をかなり短縮出来ました。そしてイメトレしました。

 

 

 

 

⇒メニユーへ戻る

新着記事

宅建試験勉強 5月までにやること

 宅建試験対策 5月から今何をすべきなのか。 今回は、ある宅建の勉強をある程度勉 ...

宅建の勉強はどんな方法でやってますか?

今、宅建の勉強をしています 今のところ参考書などを読んで問題を解いたりしています ...

宅建試験に出る地価公示法について

地価公示法 地価公示法についてポイントを学習しましょう。 まず地価公示法とは、ど ...

宅建攻略-民法本論 時効の中断

時効の中断とは何なのか。 消滅時効 債権者の会Aが10年間、権利行使をしないと消 ...

宅建攻略H18-43 報酬 宅建業法

宅 建 報酬 問題 解説 ★改正により、消費税率は8%になりました。  板書の消 ...

宅建攻略–広告契約時期の制限

19-38宅 建 問題 広告契約時期の制限 解説 宅地建物取引業者Aの業務に関す ...

宅建を取るなら目標を決めて勉強したほうがいいと思います

宅建合格者・初心者様の体験談 宅建の勉強で1年間モチベーションを保つのは大変なこ ...

宅建攻略—37条書面の契約書 

宅 建 問題 宅建業法の37条書面 解説 宅建業法の37条書面の契約事項の任意的 ...

宅建攻略—不動産取得税のポイント

不動産取得税とは、手に入れる時に課税される都道府県税です。 宅建試験における不動 ...

宅建攻略—国土利用計画法 の重要ポイント

国土利用計画法の重要ポイントについて勉強していきましょう。   さて、 ...