わたしは宅建試験に「これで」不合格になりました!!

年に1度しか実施されない宅建試験

不合格となり不安を抱えていらっしゃる方も多いかと思います。 毎年、不合格となってもあきらめずに合格へ向かって奮闘されている方のご意見を紹介していきます。

宅建試験の結果は今回で3回目の受験です。32点で駄目でした。

宅建を独学で勉強して試験に不合格になってしまいました。「もう辛い」の一言です・・・・・。来年も受験するか悩んでるし正直怖いです。去年は31点・おととしは29点でした。正直今年は受かると思っていました。2月から800時間位勉強もしたし・・・・・宅建に受かった後に来年・再来年は社労士を考えていたので、どうしていいのか分からなくなりました。
来年には30歳になるし、いつまでも夢ばかりも見ていられない・・・・・・
子どもも来年は小学2年になるし・・・・・
嫁さんは諦めて、社労士受験にしたらって言うけど、自信がない・・・

将来は社労士で稼ぎたいって考えていて、宅建はステップアップとして取り組んでいたので、今回の結果で頭が真っ白になりました・・・・・

会社からは3月の管理者試験を受けろと言われているし。

私はどうすればいいのでしょうか?来年もリベンジをするか?社労士に切り替えるか? 宅建には未練があります、3回も受験したし。かといってどんどん歳をとるのだから決断は早いほうがいいと感じます。自分の馬鹿な脳みそにうんざりです!!3回目の宅建ですよね。

まだ並みの部類ですから気を落とさないことです。私の廻りでは5回や6回の人はザラでした。無論、ここに書き込んでいる人は1回で合格したと言っていますが少数です。15%の合格率の宅建がそんなに簡単に受かりません。

宅建を独学で勉強して、1回で合格した人もそれなりに努力はしているはずです。どんな試験でも働きながらの受験は厳しいです。学生とは違います。受験校に通えば35点から40点までは普通に伸びます。多少投資して頑張りましょう。なんども言いますが15%の壁は高いです。3回目なんて普通です。


PDF