宅建取引士の試験日は、試験当日の心得が宅建合否に・・




宅建合格者・初心者様の体験談

宅建取引士の試験日は、試験当日の心得が宅建合否に・・

宅建士試験日の前日と当日

今まで苦労してきた成果の出る大切な日です。私の場合の宅建試験の前日は、あれもこれもするのではなく、ぜんぜん眠れないので、ひたすら数字と基本事項の暗記をしていました。ついに朝になってしまいました。

宅建試験当日は、忘れ物のないように必要なもののチエックしました。シャープペン3本、蛍光ペンー2本、消しゴム2個・・転がっていったら困るので。受験票、タオル、座布団・・小さいのなないか??特に大学で受験するときなんかは、椅子が木ですから、尻がつめたく硬いので集中できません。

それから使い古した宅建のマイテキスト1冊。宅建試験会場には1時間前に到着しました。自分のせきに座ってリラックスするためです。ぜか私より早い人が1人・・わたしと同じことしてるな察知しましたよ。このとき、座布団が役に立ちます。

宅建セミナーの講師がチラットもらしたのですが、どうも、「お尻が冷たくて硬い椅子は精神の集中度が半減する」とか。「硬いよ・・」という指令が、頭に入るらしいのです。慣れてもずっと頭に指令しつづけているのです。

ということで、座蒲団に座っていたら自然と気持ちが落ち着いてきました。今時、こんなする人はいません。見栄ばかり気にして・・「こんなことで1年の苦労が吹っ飛ぶなんてもったいない」。宅建セミナーの講師かチラッと漏らしました。

ここで、大変なことが起こってしまいました。睡魔が襲ってきたのです。ついに、わたしは眠ってしまったのです・・・いそいでトイレで顔を洗って気合をいれました・・・タオルが役に立ちます・・

 

宅建士の勉強時間は300時間くらい勉強すると受かる確率があがる?

私は2度めで宅建試験に合格しました

最初の1年は民法というものの考え方解釈のしかたを理解するだけでせいいっぱいでした。他の方のおっしゃる通り私も職業柄「とってあたりまえ」だったのですが、法律の実務経験もなければ、宅建士の資格を取ったら仕事ができるわけではありません。

とりあえず宅建のテキストを読んでみましたが、何が書いてあるのかわかりませんでした。法律を勉強したことがある人は、読んでれば、宅建のテキストの理解できると思います。そんなもんで、いわゆる、宅建士の試験の勉強時間は、300時間くらい勉強すると受かる確率があがると言われてましたので、私も挑戦してみました。

しかし、中身の薄い宅建試験の勉強してもなんの意味がないことがわかりました。しかし、宅建の攻略本を見てから、ガラリと宅建試験の勉強内容が変わりました。宅建試験の合格ラインなんかは、全然気にすることもなく試験日まで突き進みました。

結果、合格したのが夢のようでした。ほうりつも勉強したことのない私が・・会社からは、やたらと褒められ、症状と報奨金までいただいてしまいました。しかし、この資格・・私の仕事には何の役もただないのですが、仕事に対して大変自信を持つことができました。

宅建士の参考を書読んだだけで、宅建に絶対に受かる人は少ないと思います

宅建試験の参考書を読むのは勿論の事、ちゃんと理解して問題集を解くことです。家だけでやっていると、時間的な緊張がピンときません。。私の経験上、出来れば秋に学校で模試を受けた方が良いかなぁと思いました。

そんなわけで、宅建士試験の模擬試験を受けてみました。宅建士試験の時間配分等、試験本番の予行練習になりました。宅建試験を、一発合格はむつかしいと思いますが、やっぱりちゃんと勉強しないと無理です。

宅建は普段使わない法律だから、なじみがないんです。法律用語も業法も知らない場合は、分らない事だらけですね。2ヶ月で参考書読みこめば宅建試験なんかOKなんて、信じちゃだめですよ(笑)。 

今から宅建の勉強方法を変えれば宅建試験に合格すると思います

宅建模擬試験

宅建模擬試験は、8月中は30点台の前半しかとれなくて焦りましたが、9月の後半に宅建模擬再試験では40点以上をコンスタントにとれるようになりました。私もアラフォーで、大学も出てない普通の主婦です。

宅建士試験の勉強は7月位から、一日2時間位ほぼ毎日勉強しました。それで宅建模擬試験は45点くらいだったと思います。自分的には、宅建過去問を重点的にやることで点数につながり自信が持てました。そのあとはひたすら宅建過去問をやりました。

いめーじ記憶術と言う、薄くて最小限の事しか書いていないテキスト電子書籍を1週間くらいで頭に詰め込みました。友達が宅建の資格のセミナーに行っていたので、宅建模擬試験の問題を貸してもらっていました。

ちなみに友達に、資格の学校のテキストを見せてもらいましたが、説明がまどろっこしくて難解でさっぱり理解出来ませんでした。宅建の独学だと、どこまで追求したら合格できるのか、見当がつかなくて不安になるのです。

なので資格の学校とかで、宅 建 直前模試だけ受けて見てもいいかもしれません。今から毎日勉強すれば可能性はあると思います。テキストによってかなり違うので、相性があると思います。宅建は独学で取れました。

宅建試験は 1点差の世界

宅建試験に合格すると たとえ1回不合格していて 2回目に合格しても 一発で合格しました。という人がいましたが・・・どうも何回不合格になっても、「一発で合格しました」といったほうが気分がいいらい。

でも、受かってしまえばこんなことは、どうでもいいことなんですけどね。実は、私しも宅建試験に2回不合格になりました。それで宅建のセミナーへも行きましたね。どのように一生懸命勉強しても法律なんか触ったことのない私には・・

私は、法律がさっぱりで大学なんて出てません。それで、一から「錯誤」なんてわからない言葉から始めました。先生はしつこく言います。「出るところだけやりなさい」そんなこと言われて、ポイントだけ集中して勉強しました。

「宅建うかる」と何回も自己暗示にかけました。宅建取引士の試験1か月前は、覚えるべき数字は完ぺきに覚えました。先生がなんかケロリといわれたのですが、「数字さえ覚えてれば簡単に点がとれるものがいっぱいありますよ」

「ただ、めちゃくちゃ多いから、簡単な問題でも覚えてなきゃできませんよね」おかげさまで、数字がらみの問題、民法の覚えなきゃいけない基本事項の問題はパーフェクトで・・自己採点は40点超えてました・・

ものすごく集中していたため、前日は全然寝てません。問題は90分で解いた瞬間。全身の力が一瞬に抜けてね眠ってしまいました。周りのがたがたする音で目が覚めました・・・

宅建士独学で一発合格です。宅建の独学方法を紹介します!!

宅建試験一発合格の足取り

1、どのくらいの年月をかけたか→半年間。
2、週にどのくらい勉強したか→週4,5日、1日1時間。
3、使った参考書、独学でオススメの宅建テキスト→LEC 出る順宅建士合格テキスト・過去問
4、受講した宅 建 直前模試や直前講習→なし。
5、以前の法律などの学習経験の有無→行政書士
6、その他アドバイス→私は行政書士試験を経験していたので、その他法令分野で点数を稼げましたが、地道にやるのが一番だと思います。。

宅建勉強はできれば、「LAC」の通信を受講し、宅 建 直前模擬や解練では、実際に学校に足を運び、本試験の疑似体験をしておいたほうが、確実かと思います。無知なおきらく主婦より、必ず知識は役立ちます。これを足掛かりにして私は現在司法書士勉強中です。宅建は「解くスピード」が命です。

宅建→FP2級→日商簿記2級→BATIC アカウンタントレベル→マイクロソフトオフィススペシャリスト ワード・エクセル→司法書士(現在勉強中)を取得した者です。いろいろレスがあると思いますが、ただ、1ヶ月半でも参考書はしょっちゅう書いて覚えて復習していました。

だから、宅建業法と不動産登記法の暗記科目で高得点をとらないと、民法で司法書士・司法試験レベルの学説問題を肢にいれてきたときに「あれ」ってことになります。宅建過去問を10回転くらいこなせば、反射的に解けるようになります。

宅建試験は、落とす試験ですからひっかけにひっかからない確実な知識をつければ、宅建一発合格は夢ではないかと。本試験で時間が余るほど、余裕です。意外となめてかかる人が多い宅建、しかし問題数や税金、建築基準法、司法書士レベルの問題もちりばめてきます。

宅建試験自己採点あと1点に泣く結果となってしまいました。

宅建試験の自己採点34点でした。

あの問題を落ち着いて解いていれば、あの問題の分野をもっと勉強していれば等後悔しっぱなしです。正直気持ちの切り替えが難しい現状です。しかし、気持ちは切り替えて来年絶対に試験合格しなければならないという強い気持ちを持って行きたいと思います。

独学で一発合格すると周りに豪語しながら情けないです。1点に泣く結果となってしまいました。来年も独学で自分を信じて頑張ります!質問というより決意表明みたいな内容になってしまいましたが、同じような思いの方いらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

宅建攻略本を早く使用していればよかったと悔やんでいます。最後に見直しも出来ますので気持ちに余裕が出来ます。今年それだけwで点が取れているなら、来年も独学で全然いけますね。それが出来てる人と出来てない人では全然違うと…。来年も頑張ります。

 

私は、宅建試験に合格した方と知り合い、色々アドバイスを頂きました。かなりリアルに水色や赤色のマーカーを使ってました。ずっと独学で勉強しましたが、3回目でようやく合格しました。

個人的な意見ですが、宅建攻略本で簡単な速読を身に付けましたが、とても役立つと思います。宅建試験を90分で仕上げるというリズムを作りました。過去問題で模試をやる時は必ず宅建業法から解いて、解答が終わった時点で時計を見る。

私は自分で手作りの宅建士証を作り毎日眺めていました。自分が宅建士になって仕事をしているイメトレが、モチベーション維持に役立ちました。

初めは『買わなきゃ良かった』と思うくらい訳がわからない感じですが、出るどころだけ集中して勉強する方法(宅建過去問 勉強法)は、最後まで不安が残りませんでした

。なぜならそこが出るからです。令和元年度の試験を見ましたがほぼ過去に出題されている法令ばかりでした・・

今回で3回目の受験です・宅建試験の結果は

今回で3回目の受験です。32点で駄目でした。

もう辛いの一言です・・・・・。来年も受験するか悩んでるし正直怖いです。去年は31点・おととしは29点でした。正直今年は受かると思っていました。2月から800時間位勉強もしたし・・・・・宅建に受かった後に来年・再来年は社労士を考えていたので、どうしていいの分からなくなりました。

来年には30歳になるし、いつまでも夢ばかりも見ていられない・・・・・・子どもも来年は小学2年になるし・・・・・。嫁さんは諦めて、社労士受験にしたらって言うけど、自信がない・・・。

将来は社労士で稼ぎたいって考えていて、宅建はステップアップとして取り組んでいたので、今回の結果で頭が真っ白になりました・・・・・。会社からは3月の運行管理者試験を受けろって言われているし。私はどうすればいいのでしょうか?

来年もリベンジをするか?社労士に切り替えるか? 宅建には未練があります、3回も受験したし。かといってどんどん歳をとるのだから決断は早いほうがいいと感じます。自分の馬鹿な脳みそにうんざりです3回目の宅建ですよね。

まだ並みの部類ですか気を落とさないことです。私の廻りでは5回や6回の人はザラでした。無論、ここに書き込んでいる人は1回で半年で合格したと言っていますが少数です。15%の合格率の宅建がそんなに簡単に受かりません。

1回で合格した人もそれなりに努力はしているはずです。どんな試験でも働きながらの受験は厳しいです。学生とは違います。受験校に通えば35点から40点までは普通に伸びます。多少投資して頑張りましょう。なんども言いますが15%の壁は高いです。3回目なんて普通です。

⇒メニユーへ戻る

新着記事

宅建試験勉強 5月までにやること

 宅建試験対策 5月から今何をすべきなのか。 今回は、ある宅建の勉強をある程度勉 ...

宅建の勉強はどんな方法でやってますか?

今、宅建の勉強をしています 今のところ参考書などを読んで問題を解いたりしています ...

宅建試験に出る地価公示法について

地価公示法 地価公示法についてポイントを学習しましょう。 まず地価公示法とは、ど ...

宅建攻略-民法本論 時効の中断

時効の中断とは何なのか。 消滅時効 債権者の会Aが10年間、権利行使をしないと消 ...

宅建攻略H18-43 報酬 宅建業法

宅 建 報酬 問題 解説 ★改正により、消費税率は8%になりました。  板書の消 ...

宅建攻略–広告契約時期の制限

19-38宅 建 問題 広告契約時期の制限 解説 宅地建物取引業者Aの業務に関す ...

宅建を取るなら目標を決めて勉強したほうがいいと思います

宅建合格者・初心者様の体験談 宅建の勉強で1年間モチベーションを保つのは大変なこ ...

宅建攻略—37条書面の契約書 

宅 建 問題 宅建業法の37条書面 解説 宅建業法の37条書面の契約事項の任意的 ...

宅建攻略—不動産取得税のポイント

不動産取得税とは、手に入れる時に課税される都道府県税です。 宅建試験における不動 ...

宅建攻略—国土利用計画法 の重要ポイント

国土利用計画法の重要ポイントについて勉強していきましょう。   さて、 ...