宅建士の参考を書読んだだけで、宅建に絶対に受かる人は少ないと思います

宅建問題の解き方

宅建試験の参考書を読むのは勿論の事、ちゃんと理解して問題集を解くことです。

宅建試験の参考書を読むのは勿論の事、ちゃんと理解して問題集を解くことです。家だけでやっていると、時間的な緊張がピンときません。。私の経験上、出来れば秋に学校で模試を受けた方が良いかなぁと思いました。

そんなわけで、宅建士試験の模擬試験を受けてみました。宅建士試験の時間配分等、試験本番の予行練習になりました。宅建試験を、一発合格はむつかしいと思いますが、やっぱりちゃんと勉強しないと無理です。

宅建は普段使わない法律だから、なじみがないんです。法律用語も業法も知らない場合は、分らない事だらけですね。2ヶ月で参考書読みこめば宅建試験なんかOKなんて、信じちゃだめですよ(笑)。