試験のやり方(解答方法)について迷ってます。

宅建試験のやり方(解答方法)について迷ってます。

1.得意分野を選んでいる時間なんて、事実上ない
宅建の出題形式はご存知ですよね。
「全50問を、2時間で解く」

という仕組みです。
時間配分を計算してみるとわかりますが、

「一問あたりにかけられる時間は、2分半もない」のです。
宅建試験問題文を読み、4つの選択肢を読み、そして考え、マークシートに記入する・・・。


これを「一問2分半で」やるわけです。
宅建試験問題文を見ながら、いちいち得意分野を見つけ、不得意分野を後回しにし、解けるものから解いていく・・・なんて余裕、ありますかね?

(しかも、それをただやるだけではなく、宅建試験合格に達するだけの点を獲得しなければならないわけで。)
「ある!出来る!」と言えるのなら結構です、そうなさってください。

ただ、私はムリだと思う。


サイト内一覧