宅建資格取の得目的をはっきりと設定しましょう。

宅建資格 ・・・取得する目的を明確にしておきましょう。
※このサイトは、高卒の学力で宅建試験に合格する独学勉強法となっています。

就職・転職に有利
・知識向上のため
・仕事に役立てたい
・自分の能力証明のため
・就職・転職に有利
・独立できるから
・昇級・昇格のため

特に独学は、モチベーションの維持を自分でしなければなりません。
やめるのは簡単です。しかし、多くの受験者は、次に勉強しようとしてもなかなか身がはいらなくなりあきらめてしまうケースが多くみられます。

次に、宅建学校を選択したケース、「学校には行ったんだから絶対に合格できる。」なんて、錯覚をしてしまいます。宅建の学校へ通っていても合格できない受験者もいるのです。
ただ、高いお金を払っている分独学よりも維持ができるのは確かです。

どちらにせよ、勉強の意欲が落ちないようにコントロールすることが一番大切です。
一番重要なことは、勉強を始める前に「宅建で合格したら何をしたい。」のか、しっかりとした目標を立てることです。

いろいろあると思いますが、一つ決めたら合格するまで「こうしたい」と硬い決断をすることです。
初心者の方にとっては、これがけっこう重要なんですよ。宅建資格

なぜか?
勉強を進めていくうえで、何回も挫折しかかったときにこれを見ると、
案外気持ちがリセットされモチベーションが維持できるんですよ。
スマホや手帳の一番目立つところに書き込んでください。
スマホなんか電源いれるなり「宅建合格して・転職」なんて出てきたら、気持ちが引き締まり「今日もエンジン全開」

毎日、「自分が合格したときの姿をイメージ」しながら、スマホを見たり、手帳に書いた目標を見ることでモチベーションを維持しましょう。
宅建に合格したら「自分はこういうするんだ」何てイメージしたら楽しいと思いませんか。

This entry was posted in 資格を取る目的. Bookmark the permalink.

Comments are closed.