借地借家法借家の存続期間


存続期間は分かりやすく契約期間と考えてください。
そして、民法と借地借家法で異なる部分はありますが、借地借家法は民法に優先します。
それゆえ、不動産について存続期間を問う場合は、借地借家法で答えてください。

宅建士試験 これであと10点 攻略術

This entry was posted in 権利関係 and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.