宅建試験の合格ラインとはなに?


宅建試験の合格ラインとはなに?

宅建試験の過酷なところは受験者数20万人のうち17万人前後は確実に不合格になるのです。

高い得点者から13%前後で切り落とされるのです。

宅建試験合格ラインで合否の分かれ道になり、1点差で泣く人がいます。

極端にいいますと3万人前後が平均点36点17万人が35点以下だったとします。

宅建試験の合格ラインを15パーセントできられると、35点取った人は不合格になってしまいます。

確実な合格点ははじき出せません、その年の受験結果できまりますから毎年変勤します。

合格ラインに惑わされず上位3万人以内に入ることを目標にしたほうがはるかに合格へ近づくのではないでしょうか。

宅建士試験 これであと10点 攻略術

This entry was posted in 宅建合格ライン and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.