錯誤による意思表示の効果



「表意者が表示行為に対応する効果意思のないことを知らずにする意思表示」ムズカシク定義されていますが、要は、効果意思(真意)→表示行為(表示)となる意思表示が、何かのマチガイに基づいてなされるために効果意思と表示行為が不一致になっていて表意者が知らないことを意味しています。

宅建士試験 これであと10点 攻略術

This entry was posted in 権利関係 and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.