平成30年度の宅建試験合格ラインが知りたい

受験生の皆様、試験ご苦労様でした。今年の宅建試験の内容はいかがでしたか?。

いよいよ合格発表日が近づいてまいりました。各社の宅建試験の合格ライン見ますと、36点から37点の間となっております。いずれにせよ、今年の宅建試験は昨年より優しかったと言えるでしょう。合格点が上がるということは、高得点を取った方が多かったということですね。
本試験を受けられた受験生の方は、発表日までには、どうしても合格ラインが気になってしまいます。
各社、合格ラインの発表がありますが、なかなか正確なものです。受験生の方は、ほぼその合格ラインを信じていいと思います。
宅建のセミナー各社は、かなりの精確率で、今年は、36点から38点の間と見ています。毎年のことですが、過去問でトレーニングして、法改正が多いですから、そこを理解していれば得点しやすい問題が多かったのではないでしょうか。
ですから、全体的には優しかったという印象を受けます。

宅建士試験 これであと10点 攻略術

This entry was posted in 宅建合格ライン. Bookmark the permalink.

Comments are closed.