宅建試験合格ライン平成29年度

宅建合格点推移

平成9年 190,131 26,835 14.10% 34点
平成10年 179,713 24,930 13.90% 30点
平成11年 178,384 28,277 15.90% 30点
平成12年 168,094 25,928 15.40% 30点
平成13年 165,104 25,203 15.30% 34点
平成14年 169,657 29,423 17.30% 36点
平成15年 169,625 25,942 15.30% 35点
平成16年 173,457 27,639 15.90% 32点
平成17年 181,873 31,520 17.30% 33点
平成18年 193,658 33,191 17.10% 34点
平成19年 209,684 36,203 17.30% 35点
平成20年 209,415 33,946 16.20% 33点
平成21年 195,515 34,918 17.90% 33点
平成22年 186,542 28,311 15.20% 36点
平成23年 188,572 30,391 16.10% 36点
平成24年 191,169 32,000 16.70% 33点
平成25年 186,304 28,470 15.30% 33点
平成26年 192,029 33,670 17.50% 32点
平成27年 194,926 30,028 15.40% 31点
平成28年 198,463 30,589 15.40% 35点

平成29年度  宅建士試験の合格ライン は35点でした。
今年度合格者は、32,644人で 前年度の30,589人の 3,189人から2,055人増加しました。 合否の判定は 50問中35問 の正解が合格。

登録講習修了者は 45問中30問以上正解した方です 。今年度の合格率は15.6%で 昨年度の15.4%から0.5 パーセント上昇しました 。相変わらず受験者数は多く209,354人で前年度の198,463人から 10,891人増加しております。

一般の学生から 今年の試験は難しかったのかという質問がありました 。
確かに予備校の合格ラインは見る限り34点から35点くらいでした。 宅建士試験になってから かなり難易度が上がったことも確かです。

この合格基準点はこの 合格ラインで毎年上下するとおもわれます。 確かに合格ラインでで50日近く苦しむ受験生は多いだけに、 この宅建試験合格ライン というのは気になるものです。

宅建士試験 これであと10点 攻略術

This entry was posted in 宅建合格ライン. Bookmark the permalink.

Comments are closed.