Author Archives: takken

課税標準と固定資産評価額

固定資産税を課税する対象となる金額のこと。 固定資産税の税額は、原則的に「固定資 … Continue reading

Posted in 税金・その他 | Tagged | 課税標準と固定資産評価額 はコメントを受け付けていません。

売主の担保責任

売主の担保責任というのは、売主が、売買の目的物に瑕疵のあるときに、買主に対して負 … Continue reading

Posted in 権利関係 | Tagged | 売主の担保責任 はコメントを受け付けていません。

宅地建物取引士の35条説明の説明時期についての質問です

宅建試験の宅建業法の中で、35条の中の説明時期がわかりません。契約締結までにする … Continue reading

Posted in 宅建勉強法 | Tagged | Leave a comment

他人物売買

他人物売買における所有権の取得 民法では、他人の物について所有者の同意なく売買契 … Continue reading

Posted in 宅建業法 | 他人物売買 はコメントを受け付けていません。

H18-43 報酬 宅建業法

★改正により、消費税率は8%になりました。  板書の消費税率を、5%(×1.05 … Continue reading

Posted in 宅建業法 | Tagged | H18-43 報酬 宅建業法 はコメントを受け付けていません。

広告契約時期の制限

19-38 宅地建物取引業者Aの業務に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法の規 … Continue reading

Posted in 宅建業法 | Tagged | 広告契約時期の制限 はコメントを受け付けていません。

宅建を取るなら、目標を決めて勉強したほうがいいと思います

宅建試験独学で合格された体験談にも刺激を受け受験しました。 私としては、「一発合 … Continue reading

Posted in 試験合格者の声 | Tagged , | Leave a comment

錯誤による意思表示の効果

「表意者が表示行為に対応する効果意思のないことを知らずにする意思表示」ムズカシク … Continue reading

Posted in 権利関係 | Tagged | 錯誤による意思表示の効果 はコメントを受け付けていません。

虚偽表示による意思表示の効果

民法上、虚偽表示とは「相手方と通じてした虚偽の意思表示」をいい(94条)、心裡留 … Continue reading

Posted in 権利関係 | Tagged | 虚偽表示による意思表示の効果 はコメントを受け付けていません。

37条書面の契約書 

宅建試験問題の疑問解決 宅建業法の37条書面の契約事項の任意的記載事項という言葉 … Continue reading

Posted in 宅建業法 | Tagged , | 37条書面の契約書  はコメントを受け付けていません。