保証協会(弁済業務保証金)


宅建業者は小さなお金を保証協会に預け、保証協会が代わって供託することで、宅建業務を開始できるようにしたのです。

そして、このとき、宅建業者が保証協会に預けるお金を弁済業務保証金分担金といいます

宅建士試験 これであと10点 攻略術

This entry was posted in 宅建業法 and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.